Shinjuku 3 chome

IMG_8635.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 24-105mm F4L IS USM
24mm f/5 1/400sec. ISO100
Sekaido / Shinjuku-ku, Tokyo







マクロ&花の写真が続いていて、出番がなかったですが、新宿3丁目付近です。
このあたり、昔の写真を見ると伊勢丹くらいしか高いビルは無かったのですが、
今では通りを挟んで、ビルだらけですね。
おつかれちゃんです。





.

Hydrangea

IMG_9875.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/2.8 1/80sec. ISO100







しばらくぶりの更新です。
いよいよ関東も梅雨入りだそうです。
写真の紫陽花はもう少しで花を咲かせる感じです。
おつかれちゃんです。





.

Comparison

IMG_9839.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/2.8 1/160sec. ISO100






iPhone4 発表になりましたね。
iPadといいiPhoneといい、ヒット商品の予感です。
おつかれちゃんです。





.

+ Read More

Evening Firefly

     IMG_9638.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/2.8 1/800sec. ISO100






今日は、東京都稲城市主催のホタルの夕べコンサートに行ってきました。
野外ステージで行われたのですが、天候にも恵まれてとても心地よく聞く事が出来ました。
出演者の皆様、スタッフの皆様、お疲れさまでした。





.

+ Read More

Fireworks of dandelion

IMG_9806.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/2.8 1/200sec. ISO100








密室で決定された事を数の論理で強行採決する姿勢は、政権交代しても何も変わらないという印象を国民に
植え付けてしまった様に思います。
特に、米軍基地問題では、自ら選んだ大臣を罷免してまで、閣内でも強行採決が行われました。
鳩山さんは、腹案があるとか、学ぶほどに基地が必要な事が判った。と言っていましたが、主力部隊のグアム移転
のあとに残る駐留部隊の存在理由や、それでも1,800mもの滑走路を造る理由などなど、国民そして沖縄県民にも
何をどう学んだのか、判る様に説明して欲しかったです。説明せずに数の論理で押し切る無謙虚な態度に賛同する
国民などいるはずもないのに・・・

新首相には、国民が求める透明性のある政治活動を一生懸命に実行する誠実な人になってもらいたいです。






.

Prize

IMG_9788.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/2.8 1/800sec. ISO100 EV-0.3








少し前の話、6月1日は写真の日。
社団法人日本写真協会による協会賞が、功績のあった写真家などに贈られた。
先週、東京ミッドタウンで受賞作品の作品展が行われていたが、残念ながら行けなかったが・・・
受賞された方々の作品はWEBでも見る事が出来るようです。
おめでとうございます。そしておつかれちゃんです。





.

+ Read More

Thing left behind

     IMG_9816.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/2.8 1/320sec. ISO100






政治の世界は難しいですね。
鳩山総理おつかれちゃんです。





.

JUNE

IMG_9823.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/2.8 1/400sec. ISO100






今日から6月です。いよいよ夏モードです。
おつかれちゃんです。





.
Recent Comment
Calendar
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Visitor