スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜明けの光芒

1H9A7702.jpg
Canon EOS 5D Mark III / EF24-70mm F2.8L USM
46mm f/10 1 125sec. ISO3200












雲の切れ間から、特定の場所にだけ光が当たっています。
この様な、壮大な光景の中での光芒に遭遇出来るのも
早起きのご褒美かな・・・
おつかれちゃんです。











.
スポンサーサイト

旭硝子

        1H9A7691.jpg
Canon EOS 5D Mark III / EF70-200mm F2.8L IS II USM
200mm f/2.8 1/4000sec. ISO100












まぁ、何と言うか・・・
いわゆる、ダジャレってやつですね。
おつかれちゃんです。







逆光の場合や強い光が入っている時には、絞り値を上げると、光が放射状に広がるので
その効果を狙って絞る場合が多いのですが、望遠の場合は、なるべく絞りを開けて
丸ボケを狙った方が絵になりやすいですね。





.

朝日の当たる丘

1H9A7671.jpg
Canon EOS 5D Mark III / EF24-70mm F2.8L USM
24mm f/22 1/160sec. ISO6400













朝日が街全体を包み始めていました。
この瞬間、どこを見ても絵になります。
おつかれちゃんです。











.

Dawn

        1H9A7636.jpg
Canon EOS 5D Mark III / EF70-200mm F2.8L IS II USM
70mm f/16 1/125sec. ISO2000












夜明けのわずかな瞬間・・・まさに、マジックアワーですね。
おつかれちゃんです。












.

夜明け前の街灯

1H9A7614.jpg
Canon EOS 5D Mark III / EF24-70mm F2.8L USM
24mm f/2.8 1/125sec. ISO6400













朝日が昇る前、深夜と早朝の合間の静寂の中に街灯が浮かび上がっていました。
おつかれちゃんです。











.

バイクとレンガ

        1H9A7539.jpg
Canon EOS 5D Mark III / EF70-200mm F2.8L IS II USM
200mm f/2.8 1/160sec. ISO100












何気に停まっているバイクもおしゃれですね。
ローマの休日のアレですよね?
おつかれちゃんです。











.

開店待ち

1H9A7422.jpg
Canon EOS 5D Mark III ? EF70-200mm F2.8L IS II USM
75mm f/2.8 1/125sec. ISO100













イタリアはレカナーティ市役所前のお店です。
レンガとシャッターが何とも異国情緒を醸し出してます。
おつかれちゃんです。











.

ひととき

1H9A7420.jpg
Canon EOS 5D Mark III / EF70-200mm F2.8L IS II USM
200mm f/2.8 1/125sec. ISO100













仲良しグループで夢中になって話をしていたかと想えば・・・
一人の女子がこちらを見つめ、気がついたもう一人が振返った瞬間。
最後の女子は・・・やっぱり話に夢中でしたね。
おつかれちゃんです。











.

Giacomo Leopardi

1H9A7417.jpg
Canon EOS 5D Mark III / EF70-200mm F2.8L IS II USM
200mm f/2.8 1/640sec. ISO100












レカナーティ出身のイタリア近代の詩人レオパルディ(Giacomo Leopardi)の記念碑です。
市役所前広場にあって、市民の憩いの場になっています。
イタリアの彫刻は美しいですね。
おつかれちゃんです。











.

父と娘

1H9A7413.jpg
Canon EOS 5D Mark III / EF70-200mm F2.8 IS II USM
110mm f/2.8 1/160sec. ISO100












仲睦まじく歩いている親子を発見しました。
歩道の端っこを綱渡りの要領で歩いている娘の手を引こうとしている瞬間です。
父は、常に娘の事が気がかりなものですね。
おつかれちゃんです。











.
Recent Comment
Calendar
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。