スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清流(奥入瀬渓流)

1H9A3779.jpg
Canon EOS 5D Mark III / EF16-35mm F2.8L II USM
16mm f/9.0 121sec. ISO200 w/ND400











渓流の中心にある石ヶ下から湖畔まで約9kmの道のりを5時間もかけて
ブナの木、苔、清流などを写真撮影とともに堪能し歩いてきました。
結構な距離ですが、次から次へと見る事の出来る圧倒的な自然のパワーに
歩き疲れるどころか、ホント癒されっぱなしでした。
おつかれちゃんです。










.

Comment

かず某 | URL | 2012.10.27 07:03 | Edit
おはようございます!
東北シリーズ!圧巻です。
五時間かけて歩く、、すごいです。
しかもあの荷物を持ってですもんねー。
でも、写真の素晴らしさを拝見して、やっばり自然すごなぁと思いました!
awa | URL | 2012.10.27 19:47 | Edit
5時間もかけて撮られた風景、堪能させていただきました♪
かず某さんのコメにある「あの荷物」とはどんな荷物かわかりませんが、機材がいっぱいということでしょうか(@_@;)想像ですがすごい!と思います(笑)
equinox | URL | 2012.10.28 15:48 | Edit
かなり歩いたのですね^^;
私には無理でしょう・・
撮影でこの距離を移動、しかも足場とか
悪いですよね

釣り人は慣れているのでしょうけど、カメラと
その他機材を持っての移動はいろいろ気を使いそうですが、癒されたとのこと
よほど素晴らしい自然なのでしょうね
sakayo | URL | 2012.10.28 16:47 | Edit
> かず某 さん
それが不思議な事に5時間歩いても苦にならなかったんですよねぇ。
もちろんレンズは一通り背負っておりましたが、
結局、広角レンズ大活躍という感じだったのです。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.10.28 16:50 | Edit
> awa さん
望遠、広角、マクロ、三脚と結構大所帯荷物になりますが、
もし、持って来なかったら、あぁ持ってくれば良かった・・・って
後悔したくないので、諦めてリュックに詰めています。
結構重装備なので、体力勝負とも言えますけどね。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.10.28 16:53 | Edit
> equinox さん
それがこの奥入瀬は、川のすぐ横に自然の「遊歩道」があって、
歩くのは、普通の運動靴で大丈夫なんです。
ブラブラ2〜3時間程度歩く様な感じで、朝出発して昼頃には十和田湖でお昼を
みたいな感じですね。
写真撮りながらでしたので、5時間以上も掛かってしまいましたが・・・
コメント有り難う御座いました。
kaji1031 | URL | 2012.11.11 17:25
以前朝イチの新幹線にのって、昼過ぎに石ヶ戸について歩きましたけど、この時期は日暮早いから歩ききれないのですよね~
写真撮りながらだと5~6時間は必要ですよね。
それなりに疲れますけど、おっしゃるとおりに癒しがそれを上回る所。
今年は行けなかったのですが、来年はまた行きたいです。
sakayo | URL | 2012.11.11 18:35 | Edit
> kaji1031 さん
それでも奥入瀬は早朝からの撮影の方が良いですね。もしくは夕暮れ時か・・・
いずれにせよ、お昼時だと、ちょっと光が強すぎるんですよね。
コメント有り難う御座いました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。