スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸しそばまんじゅう

DSC00633-2.jpg
SONY a7R / EF100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/2.8 1/1000sec. ISO100











こういう湯気を見るだけで、暖かな気分になりますね。何と言うか、誰かが蕎麦まんじゅうを買う場面を想像して、少し粘ってみたのですが、誰も近寄って来ないし、売れる気配もないので、そのまま撮影してしまいました。本当はこういう所でも、狙ったショットを撮る為に「待ち」も必要なのでしょうけどね。そのまま撮ってしまった結果、案の定、何の変哲もない湯気の情景になったという訳です。ただ言いたかったのは、フォーカス・ピーキングで10倍返し・・・いや10倍拡大して蒸し器にフォーカスを当て、ジャスピンで湯煙を映し出す事が出来た。って事でしょうか。RAWで見ると、蒸し器の木目までクッキリ写ってまして、大いに驚かされました。
おつかれちゃんです。









.

Comment

重彦 | URL | 2014.02.05 21:31
いつもブログ拝見させて頂いております。

重彦と申します。

最近カメラを始めた者なのですが、お聞きしたいことがあり、投稿させて頂きました。

ブログに写真を掲載する際に、その写真に写っている人の許可は得ているのでしょうか。

人の顔が鮮明に写っている場合や意図的に写している場合、本人の許可が必要ではと考えているからです。

回答頂けたら幸いです。
sakayo | URL | 2014.02.05 22:33 | Edit
> 重彦 さん
はじめまして。意図的且つ主体的に人物を撮影する場合は、ご本人の許可を得るのが礼儀だと思います。
大勢の人が集まる場所での撮影となると、どうしても人が写ってしまいます。
こういう場合、全ての方に許可を頂くのが難しくなりますので、なるべく人は、写さない様にしています。
風景やスナップを撮ろうとお考えでしたら、人の写り込みをあまり神経質に考えず、
まずは写したいと思われた光景をどんどん撮影されるのが良いかと思います。
コメント有難うございました。
重彦 | URL | 2014.02.08 15:11
sakayo様

ご連絡有り難うございます。

写真を公開する際には、やはり配慮が必要なのですね。大変参考になります。

いつか、sakayo様のような素敵な写真が撮れるようにどんどん撮影しようと思います。

有り難うございました。
花見櫓 | URL | 2014.02.09 15:20 | Edit
思わず買いたくなるような、雰囲気抜群ですね!
湯気の表情が、見事です。
でも・・・
手前で構えていては誰も寄り付かないでしょう(^^;
なかなか思うようには、いかないものですね・・
sakayo | URL | 2014.02.09 19:34 | Edit
> 花見櫓 さん
湯気も良い演出ですよね。寒い日に、こういう湯気を見るだけで、買いたくなりますもんね。
コメント有り難う御座いました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。