09.10.19 結婚式

祝福の受付
IMG_5557.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 16-35mm F2.8L II USM
16mm f/2.8 1/40sec. ISO100





祝福のチャペル
IMG_5220.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 16-35mm F2.8L II USM
16mm f/2.8 1/1600sec. ISO100



IMG_5229-2.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 16-35mm F2.8L II USM
16mm f/2.8 1/20sec. ISO160 EV+0.3






パーティー
IMG_5455.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 16-35mm F2.8L II USM
35mm f/2.8 1/320sec. ISO100 EV-0.7







一応、結婚式という事で大阪に行ったので、それらしい証拠写真? もアップしておきたいと思います。

この日、プロのカメラマンも入っていましたが、やはりプロは「ストロボ」をちゃんと使ってました(当たり前)。
私はストロボを使いませんでした。(というよりストロボは持ってない・・・)
ストロボも、一斉にピカピカと光ると、まるで芸能人の記者会見みたいで、確実に「場」が盛り上がりまます。
場を盛り上げ、被写体を盛り上げる事は、良いポートレイトを撮る上でとても大切なことですね。

高感度の5D2であればストロボは必要ないと強がっていましたが、ひょっとしたらストロボはSSを稼ぐ為以上に
「場を盛り上げる為の小道具」という意味合いもあるのかもしれません。
おつかれちゃんです。






.

Trackback

Trackback URL
http://tama841.blog115.fc2.com/tb.php/166-f8e5dea7

Comment

みやみや | URL | 2009.10.20 23:21
花婿と花嫁の後ろ姿がりりしくもあり、また幸せのオーラにまとわれているみたいでとても良いですね。ポートレートでは2,300枚は無駄ショットでモデルさんにシャッター音になれさせるとか・・。私もモデルさんをじっくり撮影してみたいです(笑
sakayo | URL | 2009.10.21 06:43 | Edit
> みやみや さん
モデルさんにシャッター音に慣れてもらったあとも、最後まで無駄ショットで終わったりして・・・
この頃は、1枚1枚のショットを大切にしたい想いと、一瞬を逃したくないので連写するという想いとの葛藤です。
想いに反して、1回の撮影枚数はどんどん多くなっています。
絞り(被写界深度)を変え、ピントの位置を変え、構図を変えて、同じ被写体を撮っては比べ・・・という感じです。
yukaten | URL | 2009.10.21 20:06 | Edit
こんばんは。
ストロボは自分も1年ほど前に揃えました。
(仕事がらみで必要だという理由もありました)
常時携行するアイテムではないのですが、
やはり威力を発揮する場面はあります。
SSは遅くても、閃光時間は非常に短いので
ぶれずに確実に撮ることが出来ます。
ほとんど天井バウンス撮影ですが、室内撮りでは
確実に威力を発揮しますよ。
sakayo | URL | 2009.10.22 01:12 | Edit
> yukaten さん
や、やっぱり、そうなんですかぁ・・・
確かに、人物などの場合は、風景などの様に、じっとしていないですから、被写体ブレも注意が必要でになりますもんね。
でも、使用頻度を考えると、なかなか手が出ないですね。
今回が思いきれるチャンスではあったのですが、結果的に乗り切ってしまいましたので、しばらくは、なしで、いこうと思います・・・
コメント・アドバイス有難うございました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Visitor