スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.10.28 日本郵政

IMG_5659.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 16-35mm F2.8L II USM
20mm f/7.1 1/200sec. ISO100





今日は日本郵政の取締役が任命されたとの事ですが、頑張ってほしいものです。

周知の通り、国債は昨年度で600兆円にもなりつつあります。
この国債の約4割をゆうちょが買っており、大型公共工事への資金源になっています。
この資金元を断とうと、郵政民営化を推進したのが小泉政権で、公共工事を縮小させようとしているのが民主党という訳です。
ゆうちょと簡保の投資は国債だけに集中しており、もし金利上昇でもしたら、固定金利の国債に
対して預金利息が逆ザヤになってしまい、一気に収益を直撃する事になるでしょう。
ゆうちょの倒産は、政府がそうさせないと思いますが、倒産阻止には、やはり税金を使うという事になります。

そんな事にならないように、新しい経営陣は民間金融機関に負けない位の経営をやって欲しいと思っています。
おつかれちゃんです。




.

Trackback

Trackback URL
http://tama841.blog115.fc2.com/tb.php/172-0616eeaa

Comment

yukaten | URL | 2009.10.31 00:38 | Edit
こんばんは。
日本の病んだ経済もすでにその病巣を取り除け
ないところまで来ているような気さえしますね。
日本の将来に向けての明るい材料があまりにも
少なくて、いつも心のどこかに不安がくっついて
いるような感じがします。

先週の土日は天気に恵まれませんでした。
今週はどうでしょうね。
sakayo | URL | 2009.10.31 07:12
> yukaten さん
いつものおつかれちゃん日記と違って、少し硬めの内容になってしまいました。
新聞などの報道では、今回の人事で民営化に逆行してしまったという論調が多いようです。
でも私は、結局JALも民営ですが、最終的に公的資金が使われるとしたら、それは意味的に民営ではないという状態だと思います。
郵政にしてもJALにしてもそうです。温室のごとく法律や国に守られつつ事業を行ってきた集団に、表面的な民営化を見透かされている状態ではどちらにしても、うまくいかないと思います。

天気もl気になりますね・・・
で、実は、天気の良かった火曜日、たまたま会社がお休みをくれていたので、思い切って新道峠に行ってみました。
出る時間が遅かったので、思っていた絵にはなりませんでしたが、十分な絶景を味わう事が出来て、本当に癒されました。
人間には、こういう安息の時間が必要ですね。

Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。