スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.11.17 白鳥の湖

IMG_6091.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF 16-35mm F2.8L II USM
16mm f/13 1/160sec. ISO100 EV-0.3
山梨県南都留郡山中湖村







山中湖で白鳥がいました。
毛づくろいに夢中だったので、少しづつ近づいて行って撮影しましたが、驚く様子もなく慣れたものでした。
白鳥の湖はロシアの作曲家チャイコフスキーでしたが、こちらは白鳥に近づきすぎーかもしれません。なんちゃって・・・
おつかれちゃんです。




.

Trackback

Trackback URL
http://tama841.blog115.fc2.com/tb.php/188-25f382d6

Comment

みやみや | URL | 2009.11.18 23:17
白鳥を見るとどうしても、アフラックのCMとあのズンチャズンチャというメロが流れて来ます。あちらはアヒルなのに。。。(笑)
実は、私も同様な構図の写真を3枚程撮っていたのですが、このsakayoさんの写真がすごくて、とてもアップできません・・・。私のは没にしました(恥)
sakayo | URL | 2009.11.19 02:59 | Edit
> みやみやさん
こんばんは。広角レンズを使っていますので、気になりませんが、白鳥との距離はもう50センチ以内のところまで行って撮影しています。
しかも、良く見るとお分かり頂けると思いますが、富士山との構図の関係で、私も湖に少し入って撮影しています。
白鳥、白鳥と書いてはいますが、実は大きなアヒルかも知れません。
で、あれば、アフラックのCMを思い出されても仕方がないと思います。
少し古いですが「よ~く考えよ~」ですね。

それと、私の写真ごときでアップしないなんて勿体ないですよ。同じような写真・・・関係ないです。
是非、アップして下さい。
みやみや | URL | 2009.11.19 08:42
いえいえ!!!同じだからではなく、、全く自分の構図といいシュッターの瞬間といい、、、が行けてないということで、、、没です! 
ただ、今回は同じような構図を撮ることにより「良い構図」、「行けてない構図」ということを勉強出来ました。精進します。
yukaten | URL | 2009.11.19 20:57 | Edit
こんばんは。
思わず深呼吸したくなりましたよ。
澄んだ空気感と立体感のある見事な構図ですね。
半逆光なのが立体感を生んだのでしょう。
ホント上手いなぁー。
sakayo | URL | 2009.11.20 02:19 | Edit
> みやみやさん
イケてるのか、イケていないのかは、みやみやさんのお写真を拝見していないので判りませんが、私の構図は、こう決めるのに何枚か縦横交えて、そろりそろりと近づきながら撮影した中の1枚です。
シャッターの瞬間は、白鳥の足(ひれ?)まで写したかったのと、自分の靴が耐えられるぎりぎりの波間までで、波の引けた所で呼吸を合わせシャッターを
数回切りましたが、結局、足ひれまでは無理でした。
それにしても生き物は難しいですね。自分の思う様なポーズになるとは限りませんので。
sakayo | URL | 2009.11.20 02:24 | Edit
> yukatenさん
こんばんは。
空気清涼にして白鳥の白さが眩しいという感じでした。
私がうまいというより、適当に撮っても、そう写る位の、そういう空気が景色にあふれているので
むしろ「景色のパワー」だと思っています。
皆さんのお褒めの言葉で、もう、ひっくりかえりそうな位、うれしいです。
有難うございました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。