スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棚田 その2

IMG_16394.jpg
Canon EOS 5D MarkⅡ / EF16-35mm F2.8LⅡ USM
22mm f5 1/160sec. ISO100 EV-0.7








ここでも春を告げるツクシの子が、あぜ道に顔を出していました。
絞りの値を色々変えて撮影しましたが・・・
狭いあぜ道の途中で、逆光の中、ツクシが光輝いている感じを出すのは難しいですね。
前にも書きましたが、あぜ道に這いつくばって撮影している自分の姿が一番面白いんですけどね。
おつかれちゃんです。






▼日が登って、かなり少なくなったカメラマンたち。
IMG_6376.jpg
EF24-70mm F2.8L USM / 24mm f/18 1/13sec. ISO100

何気に撮ったスナップですら、美しいですね。


.


Comment

kaji1031 | URL | 2011.05.06 22:53
こ、このアングルは、、、
自分も撮りましたよw
つくしとかフキの塔は気になって同じ様な感じで撮ってました(^^;
ちなみに一昨日の松代/松之山は米先生が出没されていた模様ですw
toshi | URL | 2011.05.06 23:08
ツクシ越しに見る棚田
春を感じながらも遠くに冬を見ているような感じですね。
あれ?なんかへんかな?
ふたつの季節が一枚に収められてるって感じですかね!

少なくなったとは言え かなりのカメラマンですね。
ゲスト1号 | URL | 2011.05.07 12:18 | Edit
こんにちは~
いいですね~。遅い春をツクシが表現しています。
雪がまだこれだけ残っているんですね。
この棚田の数、、素晴らしいです。
永く、永く保存して欲しいです。そして、いつかは私も行きたいです~~!
sakayo | URL | 2011.05.07 15:32 | Edit
> kaji1031 さん
おっと!かぶってましたか・・・
ツクシやふきのとうは、春の風物詩です、よね?。
よね?・・・おっと、米先生も出没でしたか・・・。
この松代は、まさしく米どころって事ですよね。
シャレではないとは思いますが・・・
コメント有難うございました。


> toshi さん
確かに周りは雪が残っていて、不思議な光景ですね。
棚田の風景も今月中ごろになると、雪がなくなって田植え前の水が
入るんでしょうね。
要所要所で訪れたい場所ですね。
コメント有難うございました。


> ゲスト1号 さん
片道4時間、なかなかの長旅になります。
おまけに来月をめどに高速道は通常料金になりますので、
更に遠くなります。
でも、収穫の秋には、またまた行ってみたいと思います。
コメント有難うございました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。