スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棚田3

IMG_16371-2.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF70-200mm F2.8L IS II USM
70mm f/20 1/13sec. ISO100








松代星峠の棚田ですが、もう1枚だけアップさせて下さい。
会社の美人カメラ女子のYさんが、70-200F2.8をゲットしたらしいという噂を耳にしたもので・・・
この白い魔法瓶は、重くてどうしようもないのですが、ついつい外出の際には持ち出してしまいます。
わざわざ、魔法瓶の入るバッグを揃えたりとか・・・
レンズ交換が面倒なので、カメラがもう1台欲しくなりますね・・・あっ、たとえ話ですょ、たとえ話。
おつかれちゃんです。





.


Comment

JOKER | URL | 2011.05.17 05:59 | Edit
もう一台ボディの予感が・・・
JOKERは
70-200F4狙ってます。
スナップ狙撃兵としてのレンズとして。
どうでしょうねえ。
棚田,見事です(^o^)さすが。
babydoll | URL | 2011.05.17 07:31 | Edit
おはようございます。
星峠、行ってみたいです。
今頃だとやっと雪が融けたくらいでしょうか。
でももうすぐ高速1000円も終わってしまうし、砲列が凄いこともこちらの記事でわかったので足が遠のくばかりです^_^;
女性でF2.8Lレンズ凄いなぁ
私はとてもじゃないけど力がなく手持ちで構えることができません(T_T)
ゲスト1号 | URL | 2011.05.17 18:44 | Edit
こんばんは~~
その女子カメラマンは、Ⅱ型を購入されたんでしょうか?
もし、、そうなら、、、う、、うらやましい~~!

70-200の棚田。圧縮効果というよりもその解像度に脱帽ですね。
すばらしい!!16-35と70-200があれば、、あっ、、、大三元を揃えておられるんですよね~
いいなぁ~~!!
sakayo | URL | 2011.05.17 21:08 | Edit
> JOKER さん
おっ、70-200F4L・・・イイですね~。
風景写真の場合は、絞って撮る事が前提となりますし、絞りで一段分ですから・・・
何より、価格、そして機動力の面では最強のレンズですよね。
コメント有難うございました。


> babydoll さん
大勢のカメラマンが来られてはいますが、場所が開けていて
色々な角度から狙う事が出来ますし、鉄道写真ほどの混雑、混乱ぶりはありません。
高速割引の効くうちに行かれてはどうでしょう?
F2.8Lは重量も相当ありますが、相応しい絵になるのも事実です。
確かに手持ちだと長時間の撮影は、三脚必須ですが、ISの効きも素晴らしいんです。
コメント有難うございました。


> ゲスト1号 さん
いやいや、直接聞いた訳ではなく、・・らしいですょと人づてに聞いただけですので・・・
Ⅱ型かどうかは分かりませんが、どちらにしても最強のレンズだと思います。
あとは、レンズの力に頼らず、良い写真を撮れる様に腕を磨きたいものです。
なんちゃって・・・
コメント有難うございました。
toshi | URL | 2011.05.17 21:41
輝く棚田の風景 美しいですね
撮影を終えても 暫く眺めていたい景色です

>カメラがもう1台欲しくなりますね・・・

もう時間の問題でしょう
ご愁傷様です (笑
sakayo | URL | 2011.05.18 02:10 | Edit
> toshi さん
撮影を終えても・・・というか、カメラマンの9割程度は、夜明けとともに
去っていかれます。
残り1割の少数が、周りを「ゆっくり」と堪能するように、いつまでも
シャッターを切り続けています。
私も、少数になったとはいえ、上から撮影続行組の迷惑にならない様に、
棚田の下まで下って行ったり・・・
結局、4時半の日の出から8時過ぎまで4時間以上この光景に見入って
撮影も続けていました。
まさに日本の原風景ですね。
コメント有難うございました。
kaji1031 | URL | 2011.05.18 07:06
EF70-200mm F2.8L IS II USM持って歩いている女子カメラの方結構いますよねw
自分が参加しているSNSでも結構いるのにビックリ。
自分もいざ買って肩から下げて歩くと、なるほどのズッシリ感でしたw
ただ写りは流石、重さ/価格以上に見合ったものだな~と思います。

で棚田ですがw
この時期ならではの朝色の映り込みがキレイですよね。
また秋あたりに水張った頃にいってみたいものです。
三脚の列はビッシリって感じではないし、色々な角度から狙えるから面白いですよね。
sakayo | URL | 2011.05.19 01:12 | Edit
> kaji1031 さん
肩から提げて歩くと・・・、そうなんです。この重みは結構凄いです。
棚田は、田植えの時期にまた行きたいですね。
コメント有難うございました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。