スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来の姿

Nikon110625_005.jpg
Nikon F2 PhotomicS / Nikkor-s 50mm F1.4
50mm F5.6 1/250sec. ASA400
Tokyo Big Sight convention center







気が付いたら1年の半分が終わり、7月になりました。
時の経つのは早いものです。
35年前のカメラが、今の世界を映し出すなんて想像も出来ませんでしたが・・・
まだまだ現役で使えています。
おつかれちゃんです。






.

Comment

ゲスト1号 | URL | 2011.07.02 11:30 | Edit
こんにちは~
TGSの時に撮影されたんですね?
35年前に作られたカメラが映し出す、最先端の建物。
クリアーな画像、、凄いですね~~~!!
質感が贅沢に感じるのはフィルムカメラの威力なんでしょうか。。
やはり、お金はかかるかもしれないけど、一台欲しいですね~
JOKER | URL | 2011.07.02 19:54 | Edit
こjのサイズでは伝わらない
もっと大きくしたときに
わかるような質感があると思います。
新しいものがいいことばかりとは限らないところですよね。
toshi | URL | 2011.07.02 22:38
35年も前のカメラだったんですね
それが現役で ココまで写せるとは・・・

35年前からみた 今
どんな姿を想像していたのでしょうね
そして その 今 を写すなんて
考えてもいなかったでしょう!
これから 35年後
今のカメラが どんな姿を映し出すのでしょうか・・・
sakayo | URL | 2011.07.03 06:00 | Edit
> ゲスト1号さん
いえいえ、そんなにお金かからないですよ。
カメラは中古で安く手に入りますし、レンズ交換するわけでもないので・・・
フィルム代とたまに現像代程度です。
フィルムは24枚撮りだと、ったいないと感じ、36枚撮りとかにすると
それほど枚数がたまらず、なかなか現像に出せなくて・・・
結局、24枚撮りのを選んでいますが、1枚あたりフィルム代+現像代で、トータル60円程度ですかね。
コメント有難うございました。


> JOKER さん
昔、写真部だった頃は、A4版程度で現像して、パネルとかにしていましたね。
でも、今はL版以上の大きさで印刷した事ないですねぇ。
また、お気に入りのを大きく印刷してみようかと思います。
コメント有難うございました。


> toshi さん
ははは・・ひょっとしたら35年後はもうこっちが生きていないかも・・ですよ。
でも、このカメラは受け継がれ続けていかれる名機ですね。
でもフィルムメーカーさんのフィルム販売や写真屋さんの現像の継続も心配だなぁ。
コメント有難うございました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。