スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜜の味

IMG_19881-2.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/2.8 1/200sec. ISO100






可愛らしい蝶々も、何だか怖い位に見えますね。
おつかれちゃんです。




.

Comment

JOKER | URL | 2011.11.05 18:21
すごいです
この切れ味。
見事としかいいようがないです。
手持ちマクロでしょうか?
sakayo | URL | 2011.11.05 18:35 | Edit
> JOKER さん
さすがにダブルISが思いっきり効いています(笑
手ぶれ、ピンぼけ、そして時間との戦いですね。
自分の呼吸で、フォーカスがずれる程の距離です。
コメント有り難うございました。
シモやん7 | URL | 2011.11.05 19:51
こりゃ~またビックリするくらいの一枚ですね(;O;)

自分が小っちゃくなった気分になりました

すごい腕前に今回も心から拍手です

sakayo | URL | 2011.11.05 22:42 | Edit
> シモやん7 さん
もうこれはミクロの世界に近いですね。
キヤノンのマクロレンズ、凄い威力です。
このレンズは使い込めば使う程に、驚かされます。
コメント有り難うございました。
かず某 | URL | 2011.11.05 22:59 | Edit
こんばんは~
100Lマクロ、、最近よく出番があるので、楽しみに拝見しています。
私もこのレンズを持っていますが、同じような描写は出来ないです。
どこが違うのか、、。
凄いです!!!また、色々と教えて下さい~~!
sakayo | URL | 2011.11.05 23:10 | Edit
> かず某 さん
フォーカス後に、さらにピントリングを動かして追い込んでいます。
最近は、そういう使い方も面倒くさい時があるので、最初からMFで
撮影する事が多いですね。
単焦点レンズは、ズームを動かすという事がないので、ピントだけ
マニュアルでしっかり合わせる事に専念できる。というメリットも
ありますね。
コメント有り難うございました。
g00day | URL | 2011.11.05 23:10
マクロの世界は体験した事がありませんが、なかなか面白そうですね。
ピントもシビアで難しそうですが・・・
ここまで写ってしまうのですね。
sakayo | URL | 2011.11.05 23:19 | Edit
> g00day さん
マクロはある面では、見えないものが写る。という感じでもあります。
風景を広角でダイナミックに撮影するのと同じで、マクロであっても
小さな世界をダイナミックに撮影する事が出来るんです。
最近は、マクロにすっかりはまっています。
コメント有り難うございました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。