ティータイム

IMG_21069.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF24-70mm F2.8L USM
70mm f/2.8 1/100sec. ISO100









キヤノンさんもようやくMac OS 10.7に対応した
EOS Utility 2.10.4 for Mac OS Xを出してくれました。
これまで、カードリーダー経由で画像取り込みをやっていましたが・・・
今となっては、もうこっちの方が慣れてしまいましたね。
おつかれちゃんです。







.

Comment

fiat_lux | URL | 2012.02.27 22:54 | Edit
sakayoさん、こんばんは。
↓前エントリー、ダンディズムを感じる渋い一枚ですね♪

そして今日の一枚、紅茶専門店でしょうか。
それとも、名前の通りダージリン専門店?
都会の喧噪とは対照的に、店内には英国風の雰囲気で満たされているのでしょうか?

それから、EOS Utilityのアップデート、ワタシもしばらくカードリーダーで読み込んでました・・・
あまりスロットの開閉をしたくないので、以前の通りケーブルで読むことにしようか・・・
でも、それも面倒になっちゃいましたね・・・
ondoyamao | URL | 2012.02.27 23:47 | Edit
通りの雑踏からガラス一枚で、ゆったりしたティータイム。
都会らしい一枚だと思います。
ゆっくりお茶を楽しむ余裕を持ちたいなーと思いました。
sakayo | URL | 2012.02.28 01:15 | Edit
> fiat_lux さん
そうなんですよ。
本体に付いている小さいUSB端子も、あまり頻繁な抜き差しに
耐えられる様な造りになっておらず、
やはり、CFカードを外す方が、マシ?なのかなとか、思っております。
ライブビューモードの大画面でのモニター役以外の利用法を思いつかなく
なってしまいましたね。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.02.28 01:17 | Edit
> ondoyama さん
熱い宇治茶がイイですね。
熱いお湯だと、苦みが出てくる。という人もいますが、
この時期、熱いくらいのお茶をふぅふぅ言いながら飲みたいですね。
オフィスで飲むお茶は、すぐに冷たくなっているんですよ。
コメント有り難う御座いました。
りら | URL | 2012.02.28 18:49 | Edit
左右は人ごみで溢れています
しかし 中央部分辺りは人ごみが途絶えています
そこに 喫茶で談笑する方達が見えます
もし この中央部分に 人ごみの空白がなかったなら シャッターは押さなかったのではと思われます 貴重なスペースだと感じます
この一瞬の空白 凍える手で大分待たれたのではないでしょうか
awa | URL | 2012.02.28 21:45
街を写せば、携帯片手の人が必ず入る時代になってしまいましたね。皆、忙しそう。
equinox | URL | 2012.02.28 21:47 | Edit
こんばんは
あ~こんなカフェも暫く行ってないですね
たま~にはいいかもしれません^^

私はずっとカードリーダーで、本体を直接ってのは
やってないですね~

理由は・・リーダーを持ってるから
ただそれだけです

本体のケーブルは買ったときの箱にしまった
ままですね~
sakayo | URL | 2012.02.29 00:56 | Edit
> りら姫 さん
そんなには待っていませんが・・少し待ちましたね。
それにしても風が冷たいですね。
明日は放射冷却の上に、前線が迫っていて、雪が降るかも・・なんて
とんでもない予報が出ています。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.02.29 00:58 | Edit
> awa さん
ケータイも小さくなりました。
そしてまた、最近ではスマートフォンばかりになっている様な気がします。
そういう私もスマートフォンですが・・・
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.02.29 01:01 | Edit
> equinox さん
昨年まで、いつも本体を直接接続で転送していましたね。
EOS UtilityがMac OSに対応していない事で、昔買った
カードリーダーを登場させ、CF Cardを読み込ませる方法で
取り込んでいました。
今は、カードからの取り込みの方が面倒くさくないので、
すっかり慣れてしまいましたょ。
コメント有り難う御座いました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Visitor