スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醍醐寺霊宝館

IMG_22999.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF16-35mm F2.8L II USM
17mm f/22 1/30sec. ISO100










もう見事としか言いようのないしだれ桜です。
相当な樹齢だと思いますが、と~ても大きいんです。
太陽の光を受けて輝いていました。
おつかれちゃんです。











<オマケ>
これまたカメラ女子も、た~くさんいらっしゃいました。
皆さん、一眼レフでばんばん撮影されていましたね。
        IMG_23096.jpg













.

Comment

fiat_lux | URL | 2012.04.09 21:17 | Edit
17mmの画角いっぱいのしだれ桜、間近で見たらすごい迫力でしょうね。
桜、撮りに行かないと・・・
かず某 | URL | 2012.04.09 21:25 | Edit
こんばんは~~
す、、、すごい!!!!!!!
この光のシャワーをどうやって計算しているんですか?
見事としか言いようがないです。
枝垂れ桜もすごいんですが、この光にノックアウトしちゃいました!
ondoyamao | URL | 2012.04.09 23:18 | Edit
ふりそそぐ光が、春爛漫。
暖かさが伝わる写真です。
同じ桜を撮っても、私のとは随分違っていて、驚きました。
kaji1031 | URL | 2012.04.10 01:17
おお~醍醐の花見とは贅沢ですね♪
今年の京都の桜はかなり遅れているみたいですね。
sakayo | URL | 2012.04.10 02:27 | Edit
> flat_lux さん
本当は画角いっぱいだと16mmになるんですが・・・気持ち切りましたね。
これ、かなり広角にしているので遠くに有る様ですが、
おっしゃる通り、もう凄い迫力なんですよ。
醍醐寺に行かれたら霊宝館はおススメです。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.04.10 02:32 | Edit
> かず某 さん
もう、皆さんが同じ場所から同じ構図でシャッターを切っておられ、
多分誰が撮っても同じ写真になっていると思います。
ただ、私の場合は、広角を使っていたので、この横に広がった桜を
上下、どの位置で撮影するか?という自由度が有った分だけ、空を構図で入れる事が出来ました。
光の感じは、Photoshopで作った様にも見えますが、完全に天然のものです。
というか、きっとこのレンズ特有のものでしょう。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.04.10 02:35 | Edit
> ondoyama さん
そうなんです。天然のスポットライトがあたっている・・・そんな感じでした。
一日違いの同じ桜なのですが、構図を少し変えるだけで、その人特有の桜が撮れる。という事かと思います。
私の場合は、本当は嫌がられる光の差し込みをワザと意識して撮影したものでした。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.04.10 02:38 | Edit
> kaji1031 さん
東京在住者からすると、京都の花見は本当に贅沢なものです。
本当は、もう一カ所くらいは足を伸ばしたかったのですが、
醍醐寺というのは、意外と遠かった事、人が多過ぎて撮影に時間がかかった事などなどで
今回の京都ツアーは、醍醐寺一カ所で終わりでしたが、と~ても満足なツアーになりました。
コメント有り難う御座いました。
りら | URL | 2012.04.10 04:21 | Edit
自宅に居ながらにして 京都のお花見楽しませて頂きました 何んと雅なことでしょう
悠久のロマン感じます
桜姫君の優雅さ それを守るかのような 天空からの光 地上の緑の陰影の美しさ
京都まで 桜撮影されたsakayoさんのお心のあり方に 一番感激です
babydoll | URL | 2012.04.10 19:35 | Edit
凄いな~、横へ大きく広がって王者の風格!
醍醐寺は拝観料がかかってお高いですが、それに叶う桜の大樹を見せてもらうことが出来ますものね(^_-)
JOKER | URL | 2012.04.10 20:04 | Edit
いつもながら,見事な感性です。
絵,そのものより,人柄の部分ですよね。
それがすごい(^-^)
sakayo | URL | 2012.04.10 21:52 | Edit
> りら姫 さん
居ながらにして・・というのは、写真のなせるワザかも知れません。
京都まで行った甲斐がありました。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.04.10 21:57 | Edit
> babydoll さん
王者の風格、まさにそんな感じですね。
醍醐寺は3カ所で1500円の拝観料で、やはりちょっと高すぎるかなという感じですね。
まぁ2カ所で1000円というコース?も有りましたので、選べますけどね。
まぁせっかく行ったのですから、霊宝館と三宝院、五重塔と総合制覇がおススメですね。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.04.10 21:59 | Edit
> JOKER さん
見事な感性・・・人柄だなんて・・・褒め過ぎですよ。
調子に乗ってしまうじゃぁないですか。
それもこれも、カメラの性能と、現像ソフトのなせるワザって事も有りますから・・・
でも・・・もっと褒めてぇ!って感じですね(笑
コメント有り難う御座いました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。