スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸大橋

IMG_23402.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF70-200mm F2.8L IS II USM
70mm f/10 1/80sec. ISO100











圧倒的な存在感のある巨大な建造物です。
今でこそ、あちこちで大きな橋を見かけますが、
この橋は、その先駆けだった様な気がします。
おつかれちゃんです。









.

Comment

りら | URL | 2012.05.07 08:08 | Edit
左手から中央にかけて配置された 瀬戸大橋
圧倒的は 迫力で 私の目前に迫ってきます
その下にある工場も目を惹きます
橋の下をくぐるであろう船も印象的です
雄大と言う言葉は このお写真にあるかのようです 早朝 爽やかさと感動
二つの贈りものを頂き 感謝しています

yukari | URL | 2012.05.07 08:45 | Edit
初めまして。
Fiat-Luxさんの所から来ました。
とっても素敵な写真の数々!
楽しませて頂きました。
リンクを頂いて帰ります~♪

JOKER | URL | 2012.05.07 19:42 | Edit
こんばんは(^-^)
背景,白くなってませんか?
ここは帰省の時に通ります。
いつもながら,人間ってすごいなと思います。
babydoll | URL | 2012.05.07 20:15 | Edit
四国、行きは明石大橋から帰りは瀬戸大橋、黄金ルートですね。
瀬戸大橋は車で渡っているときに橋げたを真下から見るとその迫力は圧倒ですね。
運転しながら写真撮れないのが残念です。
助手席がいいですね(笑)
sakayo | URL | 2012.05.07 20:43 | Edit
> りら姫 さん
橋の向こうにある写真センター位置のお椀型の山が飯野山で別名讃岐富士と呼ばれている山です。
橋と山とお船が、うまく重なってくれました。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.05.07 20:48 | Edit
> yukari さん
初めまして。カリフォルニアの青い空そのままの綺麗なお写真に感動です。
こちらもリンクさせて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.05.07 20:51 | Edit
> JOKER さん
雲空の写真で、空がグレーっぽいんですよね。
その分だけ目の錯覚っていう感じで、ブログの背景が白く見えただけではないでしょうか(笑
ブログの背景色は変えていません。
なにせ、この背景の色はアップルのホームページを参考に、そうしただけなんですから・・・
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.05.07 20:56 | Edit
> babydoll さん
実は高速道路を走っている時には、下を見ると怖いのでなるべく右側車線を走っていたりします。
右側は追い越し車線ですので、のろのろ運転は禁物なのですが、それでもスピード出すのも怖いので
右側車線でのろのろ運転で迷惑かけてます。
助手席というより、観光バスが気楽でいいと思っていましたが、昨今の居眠り運転事故を見て
危険はどこに有るのか判らないという感じです。
コメント有り難う御座いました。
g00day | URL | 2012.05.07 23:26
延々と続く橋梁は圧巻ですよね。
1回だけ車で通りましたが、その壮大さを感じずにはいられませんでした。
撮影されたのはPAでしょうか。
sakayo | URL | 2012.05.07 23:34 | Edit
> g00day さん
ここは瀬戸大橋の中間点、与島パーキングエリアです。
与島から四国方面を眺めての情景です。
瀬戸内海を超えて四国と行き来出来るってホント素晴らしいですね。
コメント有り難う御座いました。
ondoyama | URL | 2012.05.08 01:26 | Edit
瀬戸内海に橋をかけるなんてとてつもないと思いましたが、今ではなくてはならないものになりましたね。
宇高連絡線が懐かしいなんていう人は少数派になってきているのでしょうね。
橋のとてつもない姿が伝わる写真だと思います。
fiat_lux | URL | 2012.05.08 23:27 | Edit
sakayoさん、こんばんは。
鉄橋然り、ビルや道路などにしても、圧倒的な存在感を持った構造物には何故か惹かれますね。
その魅力を一層引き立てている今日の一枚、工場の煙突やタンカーさえも小さく見えます。
カメラを持って、改めて訪ねてみたい場所ですね。

↑あ、Yukariさんが立ち寄られたようですね(笑)
sakayo | URL | 2012.05.09 02:03 | Edit
> ondoyama さん
とてつもないものを作ったもんだと、ホント感激しますね。
宇高連絡船・・・う~ん懐かしいです。昔はフェリーに乗っていくしか方法がなかった訳ですが
この橋のおかげで、観光も物流事情も格段に向上したと思います。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.05.09 02:11 | Edit
> fiat_lux さん
もう皆さんが、橋を背景に大撮影大会が繰り広げられていました。
白い魔法瓶まで持ち出して撮影していたのは私だけでしたが、気を許すと他の観光客の方々からコンデジを渡されて
「写してもらってイイですか?」とか声をかけられる事しばしばで、自分の撮影がはかどらない事も多いですね(笑
まぁ、大抵がアベックの方々ですので、ついでに私のカメラでポートレイト撮影の協力をお願いする・・・
な~んていうシチュエーションもない訳ですが・・・(ハービーさんとかだったらそっちがメインになりそうですが・・・)
そうそうYukariさんからもコメントいただきましたょ。
コメント有り難うございました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。