スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マールブルグ城の壁

IMG_22652.jpg
Canon EOS 5D Mark II / EF24-70mm F2.8L USM
27mm f/5.6 1/200sec. ISO100











何気ない壁ではありますが、旧来の職人技を見る事が出来ました。
おつかれちゃんです。









.

Comment

りら | URL | 2012.06.10 05:56 | Edit
色あい・形状が異なるピースの煉瓦を手積みした
マールブルグ城の壁
そこにある茶系の長方型と正方形との組み合わせの木枠の窓
それらを支える基礎の風合い
人間がなしうる芸術それが出来うる根気と情熱
美への憧れ生じます

JOKER | URL | 2012.06.10 13:19 | Edit
日本では,お目にかかれない質感ですよね。
それをきっちり切り取る当たり,さすがですよね。
感性ですね(^-^)
ondoyama | URL | 2012.06.10 22:21 | Edit
なにげなく積み上げているようで、技がありそうです。
美しいものには、強さがある。
そんな壁なのだろうとおもいます。
sakayo | URL | 2012.06.11 01:51 | Edit
> りら姫 さん
お城の窓ですが、こうやってみると色々なテクニックが使われているのですね。
お城には女王様と王子様が居て・・・
りら姫さん似合いそうですね。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.06.11 01:53 | Edit
> JOKER さん
何気ない城壁な訳ですが、れんが造りと窓という組み合わせは
ある意味、被写体の王道と言う感じがしています。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.06.11 01:54 | Edit
> ondoyama さん
日本は、木の文化で、ドイツは石の文化ですね。
後世に残る建築様式ですね。
ホント素晴らしかったです。
コメント有り難う御座いました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。