スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Château des Ducs de Bretagne

        1H9A1278.jpg
Canon EOS 5D Mark III / EF16-35mm F2.8L II USM
16mm f/22 1/100sec. ISO200











ブルターニュ公爵城に行ってみました。
城内では、場違いな「ウエスタンのアトラクション」と観覧席が設置されていて興ざめでしたね。
写真はいつもの通り絞りを入れて太陽をピッカリとさせています。
これ病み付きになりますね。
おつかれちゃんです。










.

Comment

りら | URL | 2012.07.12 19:11 | Edit
ブルターニュ公爵城
左右の搭の丁度中央にあるダイヤモンドの輝きが
美的です
拝見する私もこの光には魅了されています
煉瓦の風合いも魅惑的です
awa | URL | 2012.07.12 20:56 | Edit
コメ、ありがとうございました!
私も勝手におじゃまさせていただいております<m(__)m>

太陽ピッカリ、バッチリですね☆

過去記事の大聖堂の写真、感動して口を開けて見入ってしまいました(笑)うやらましい限りです。
ondoyama | URL | 2012.07.12 23:00 | Edit
太陽ピッカリ。
神様の光のようです。
どうすればできますか?
絞って、逆光補正ですか?
一度やってみたいものです。
sakayo | URL | 2012.07.13 23:40 | Edit
> りら姫 さん
ブルターニュ城の真ん中に太陽が差し込んでいました。
美的という言葉が、とっても似合うお城でしたね。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.07.13 23:43 | Edit
> awa さん
口を開けて・・・口は閉じておいて下さい(笑
いつもご覧頂き感謝です。
コメント有り難う御座いました。
sakayo | URL | 2012.07.13 23:51 | Edit
> ondoyama さん
絞りを絞るほど、レンズの絞り羽の加減で光源は細く放射状に写ります。
ただ「絞る」という事は、その分だけシャッター速度が遅くなります。
シャッター速度が遅くなると手ぶれも発生してしまいますので、ISOを上げる事になります。
三脚使っていると、写真が荒れない程度のISOに設定出来ますし、
三脚使ってなければ、ISOを上げて調節、という感じです。
先日のサンポール大聖堂の中は、とても暗くて条件が悪かったので
ISOがめちゃくちゃ上がってしまいましたが、屋外だとISOはそれほど上げずに
十分なシャッター速度を稼ぐ事が出来ますね。
今度、トライしてみて下さい。
コメント有り難う御座いました。
Comment Form
公開設定

Recent Comment
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。